プライバシーを重視や価格を抑える

パルクレールが薬局で売っていない理由とは、中間コスト削減のためにネット通販限定としているためです。
実店舗で販売すると様々なマージンが発生し、それが商品価格を引き上げてしまうのです。

 

 

安く商品を提供するためには、中間コストを抑えられるネット通販がベストというわけです。

 

 

ネットが普及していない時代であれば、スキンケアの販売と言えば店舗販売が一般的でしたが、大手の化粧品メーカーが公式サイト販売をするようになり、一気にネット通販が普及したわけです。

 

 

現在はパソコンを所有していない方でも、携帯やスマホでネット環境にアクセスできるので、誰でも手軽にネット購入が可能となりました。
今や実店舗に負けないほどの人気を誇っているネット通販は、返金制度を導入した商品が多いのも特徴です。

 

 

パルクレールに関しても業界初となる永久返金保証を導入しています。
使用して納得できなければ、いつでも返金できる制度なのです。
こうした制度は薬局で販売する場合は導入が難しいものです。

 

それ以外にもパルクレールが薬局で売っていない理由とは、プライバシーを重視できる点もあります。
店舗販売では購入する商品により、お悩みがバレてしまう可能性がありますが、顔の見えないネット通販なら抵抗感はほとんどないでしょう。